新生活2か月を終えて

スポンサーリンク

みなさんこんにちは

今日で5月も終わります。

新生活が始まって2か月がたちました。

今回は2か月終えて順調に来ていること、

イメージ通りにいっていなことについてお話ししたいと思います。

2か月終えての感想

2か月終えての感想ですが

かなりしんどいです。

具体的に何がしんどいかというと

仕事内容も徐々に本格的になり、

今まで通りの生活リズムでは動けなくなっていることです。

1か月目はポイント練習などの

強度の高い練習ができていたのですが

2か月目に関してはできていないのが現実です。

優先すべきところが仕事なので

仕事へ体力をごっそりと持っていかれています。

走りたいのですがなかなか動けていないです。

陸上面の変化

陸上面ですが1か月目から2か月目の変化を書きます。

4月は341.5キロとなりました。

この段階でも450キロを目標としており、目標に届いていないのが現状です。

その中で距離を目標にすると

精神的にきつい状態になることがわかっていたので、

26キロの距離走3分30秒、1000m2分40秒のタイムをクリアすることを

5月の目標として立てました。

結果達成はできませんでした。走行距離も145キロ

距離走に関して3分37で20キロしか行えておらず、

1000mも2分51秒でした。

2か月間で気づいたことは

実業団レベルの練習を今の生活のリズムで行うことはきつく、

平日に走る体力を残しておくのが難しい

実業団レベルの練習は二部練が必須であり、

ポイント練習やJOGの時間、トレーニングの時間を確保することが重要です。

今の状態でその練習をすることは不可能であると感じました。

今できる生活リズムで新しいトレーニング方法を

見つけていく必要があると感じています。

平日に走る体力を残すには朝行うことが現状では必要になると考えています。

夜は時間がないです。

仕事の整理、食事の準備などタスクがとても多く、

夜に回すとJOGができないと感じました。

朝走る習慣を6月以降は身に着けたいと思います。

現在陸上より仕事の方が優先度が高いため

モチベーション的にも陸上へ注ぐことが厳しくなっています。

そのため6月は朝走ることを最大の目標とし、

モチベーションが保ちづらい現状を打開します。

仕事面の変化

仕事面はかなり進歩があります。

5月は自分の仕事を会議で報告しました。

発表までの期間が1か月半とかなり急ピッチではあったのですが

わかりやすく報告することができました。

報告を聞いた方の反応も良く一安心しております。

会議ですが心臓が飛び出るぐらい緊張していました。

緊張した理由は、役職を持つ方が集まる大きな会議での報告であったからです。

また来月会議で報告があるため、

調子に乗らないよう気を引き締めていきたいです。

まとめ

この二か月間の報告いかがだったでしょうか?

やはり新しいことを始めるのは難しく体力を使うことがわかりました。

陸上競技をやっていたので体力だけは自信があったのですが

きついものはきついです。

ですが、仕事への熱量は変わらず高いままなので

引き続き頑張りたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

コメント

  1. atamispa より:

    生活リズムの変化が、物事の優先順位の変化がよく分かる内容でした。仕事とランニングの両立は本当に難しいですよね。6月は天候が心配ですが、目標通りの成果を期待しています!

    • naonaonaoppo naonaonaoppo より:

      ありがとうございます。
      働き方のイメージが少ないので時間をかけて働き方を学んでいきたいと思います。
      市民ランナーの偉大さを痛感しております。

  2. 光咲希 より:

    おはようございます🌞
    お仕事お疲れ様です。社会人はやっぱり大変ですよね。
    私には走る習慣がないのにそれでも時間が足りない毎日です。工藤ちゃんはそれに加えて陸上に料理・・・本当に尊敬します😊

    でもこのご時世、仕事ができるのは幸せな事ですよね。決して無理せず頑張って下さい😊

  3. らんらん より:

    毎日お疲れ様です♪
    あんなに完璧な夕飯を作ってそのうえこんなに走るなんて、もう普通の人には考えられないです・笑
    たまには手を抜いてくださいね^^